こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

助けて!SEO対策難しすぎ

SEO対策を初めて学ぶ者です。

右も左も分からないままアマゾンで評判が良さそうなSEO対策の本を買って読んでいます。

そのSEO対策の本はhtmlやCSSなど知っていることが前提で書かれていることが多く、半分ぐらいしか理解できません。

初心者の私でも無理なく理解できて実用的なSEO対策の本やブログはないのでしょうか?

参考までに私が今読んでいるSEO対策の本は『これからはじめるSEO 顧客思考の教科書 ~ユーザー重視のWebサイトを5つの視点で実現する』です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%82%8BSEO-%E9%A1%A7%E5%AE%A2%E6%80%9D%E8%80%83%E3%81%AE%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8-%EF%BD%9E%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E9%87%8D%E8%A6%96%E3%81%AEWeb%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%925%E3%81%A4%E3%81%AE%E8%A6%96%E7%82%B9%E3%81%A7%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E3%81%99%E3%82%8B-%E7%80%A7%E5%86%85-%E8%B3%A2/dp/4774174491

投稿日時 - 2016-03-03 16:11:35

QNo.9137324

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

厚い参考書よりも薄い参考書のほうが分かりやすいと思ったことはありませんか。
薄い参考書のほうが要領よく解説してあるからです。
また薄い参考書のほうが早く終わらせることができるので全体像をつかむのに最適です。

まずは初心者向けの薄いSEO対策の本から読み始めることをお勧めします。
初心者向けの薄いSEO対策の本でも分からないところは出てくると思いますが、分からないところはそのつど検索して調べてください。
そして、読破したあとは何回も読み直すといいと思います。

もし初学者に適したSEO対策本を一冊挙げるとしたら『10年つかえるSEOの基本』が良いと思います。

また初めてSEO対策を学ぶのに良いサイトとして以下の3つを挙げます。

SEO対策とは?初心者でも分かるSEO対策の基礎?
https://ferret-plus.com/1733

【初心者もすぐできるSEO (1)】SEO対策のはじめかた
https://seopack.jp/seoblog/20150331sugu_01_howto-start/

SEO対策|実戦から得たSEO対策
http://seojissen.blogspot.com/

投稿日時 - 2016-03-25 00:05:34

お礼

アドバイスありがとうございます。リンク先のSEO対策記事さっそく読んでみます。

投稿日時 - 2016-03-31 11:35:37

ANo.4

SEO なんてものは、

・自分のサイトが提供する商品やサービスを「的確に表す言葉」として、
・自分のサイトが提供する商品やサービスを欲しがっている人が検索するのに「思いつきやすい単語」(特に形容詞)

を「サイトの売り文句」「キャッチコピー」としてつけるだけです。名詞だけを並べて、どんな言葉でもヒットさせたがる人がいますが、それではその道で一番の人・サイトに必ず負ける(下位に押しやられる)だけですから。

本当の SEO 対策をすると、「ウチはこの業界で唯一」「この用途には強い」という強みを自覚して、それをキーワードに探してしてもらえるほどになることなのです。だから、「安い」「早い」「鮮やかな」「清潔な」とかいう形容詞が重要なのです。

投稿日時 - 2016-03-23 18:36:25

お礼

アドバイスありがとうございます。名詞が検索されやすいとばかり思っていました。形容詞には気が付きませんでした。

投稿日時 - 2016-03-31 11:31:51

ANo.3

もしHTML・CSSに・JavaScriptについてまったく知らずにSEOを勉強しようというのであればかなり無理があります。
たまたま成功する場合もありますが、運に頼ることなく実力として身につけたいのであれば、まずは以下のテキストをオススメします。模擬テストを答えを見ながらでも繰り返せば、基礎はすぐに理解できるでしょう。
【基礎知識】
■Webクリエーター能力認定試
http://goo.gl/abAK4q
■よくわかるゼロからはじめるJavaScript
http://goo.gl/rlJEEK

Googleが公開しているSEOのスターターガイドです。目を通しておきましょう。
【SEOはじめの一歩】
■検索エンジン最適化 ( SEO ) スターターガイド
http://www.google.co.jp/intl/ja/webmasters/docs/search-engine-optimization-starter-guide-ja.pdf

Webサイトを公開する際、登録するのが基本となっている2大ツールです。
【必須必須ツール】
■Google Search Console
https://goo.gl/EjqkDY
■Google アナリティクス
http://www.google.com/intl/ja/analytics/premium/

それぞれ関連の書籍の購入やWebなどで常に情報収集を怠らず、実際にサイトを作成して肌で感じながら身につけていくと良いでしょう。

SEOに限らず、本を読んだだけで実力として身につくことはありません。
実際にサイトでトライアンドエラーを繰り返していくことで実力として見につきます。

物事には順序があります。焦らずしっかりと身につけて行きましょう。

スポーツや格闘技においてもまず基礎を身につけてトレーニングを繰り返してある程度体を作り技を身につけた後、試合に挑みます。
何も知らずにいきなり挑むのは無謀以外のなにものでもありません。
仮になんとかなっても、そんな行き当たりばったりで得られるものなどたかが知れています。

最後はきびしい表現となってしまいましたが、刻々と変化するデジタルマーケティング業界は、常に新鮮な気持ちでいられてとても楽しいです。がんばってください。

投稿日時 - 2016-03-05 01:07:04

お礼

アドバイスありがとうございます。SEO対策を学ぶ前にまずは基礎を学ぶべきというご意見。身に染みます。

投稿日時 - 2016-03-31 11:34:49

ANo.2

SEOなんて学ぶ必要がどこにあるのですか。
難しいと感じるなら、そんなもん手をつけなければいいじゃないですか。

本で学ぼうとすると、そろばんでも剣道でも非常に理解困難なものです。
そして本を読んでできるようになることは絶対にない。
合気道達人の道、なんていう本があるとして、それを読んだらK1に出られるようになると思いますか。

本を読んだり学校に行こうとするから外国語ができるようにならないのです。
なぜなら、必ず何か間違えたり知らないことがでてきたりするからです。

何もなしでその外国に放り出されたら、まず誰でもそこの言葉はできるようになります。
そこでは成績なんかありません。
できなければ暮らしていけないからやるしかないのです。

ケン玉の物理的原理を読んで理解するなんてやらないで自分でケン玉をいじってみるのが一番です。
そうすると、物理計算なんか全くできなくても、多少の技は使えるようになります。

SEOなんてくだらない理屈は捨ててネットビジネスを始めてみたらいいのです。

そうしたらおぼれかけたり水を飲んだりしながら、必ず泳げるようになります。
なんとか泳げるようになってから水泳法の本を読んでみるのが普通じゃないですか。
泳げたら、人の言うことの意味がわかるようになります。

投稿日時 - 2016-03-03 22:41:39

お礼

アドバイスありがとうございます。本を読んだだけでは上達しないというのは言っていることはよく分かります。実践あるのみですね。

投稿日時 - 2016-03-31 11:30:07

SEO対策なら、初心者の方にもわかりやすく解説しているPDFがあって、絵もついてるスライド形式なので、こちらはいかがですか? 400ページ以上ありますが、楽しく読めるとおもいます。
SEOの基本概念 (1/4) (約100Pages)

参考URL:http://www.blue.co.jp/pr/

投稿日時 - 2016-03-03 16:23:57

お礼

どうもありがとうございます。拝見したところそのSEO資料は少し情報が古くないですか?

投稿日時 - 2016-03-31 11:27:39

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-